読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなこと、好きなもので人生を豊かに。

私は私らしくありたい。自分にとって必要なものだけに囲まれて暮らすのが夢です。

猫がご飯を食べない・・・そのピンチを救ってくれた食べ物

家には大切な2匹の猫がいます。
最初に私達の家族になったしまちゃんは、
今、11歳なのですが、
この11年の間に具合が悪くなって、ご飯を全く食べなくなる。
そんなことが何度かありました。

f:id:romi03:20161107204926j:plain

でも、そんなピンチの時、
しまちゃんを元気にしてくれる食べ物があるんです。
今日は、それをご紹介します。

どうしよう ご飯を食べてくれない!!

しまちゃんは一歳の時、膀胱炎になりました。
お薬をきちんと飲んで点滴をしてもなかなか良くならず、元気になるのに1ヶ月半以上かかりました。

その時、体調の悪さからなのか、食欲が落ちて、
全く、ご飯を食べなくなってしまったんです。

すごくあせりました。
このまま何も食べなかったら死んでしまう。

なんとかしなければ。

しまちゃんが食べれそうなもの、
食べたい、と思ってくれる食べ物はないかと、
必死でネットで探しました。

そうして見つけたもの。
それが、しまちゃんを元気にしてくれました。

とり農園のささみに助けられた

見つけたのは石川県の「とり農園」という鶏肉屋さんで売っている、ササミふりかけ。

とり農園では、ペット用と人間用で原料・鮮度の区別をせず、全く同じものを使っているそうです。

まず、そのことに驚きました。
そして、

市販のペットフードの危険性を指摘し、鶏肉屋さんだからこそ出来る本当に安全なペットフードを届けたい

という思い・・・。

すばらしいと思いました。

購入した人の感想もいいし、
ここの鶏だったら
もしかしたら、しまちゃんも食べてくれるかもしれない。

そう思って購入。

そして数日後、家に届いたササミふりかけを食器に入れて、しまちゃんの前に差し出すと、
ずっと何も口にしなかったのに・・・
喜んで食べてくれたんです!!

あの時の嬉しさは言葉では言い表せません。

ササミふりかけを食べたのをきっかけに食欲が出てきて、
普通にご飯(カリカリ)を食べるようになりました。
水もよく飲むようになりました。
だんだん元気になって遊ぶようにもなりました。

私は、とり農園さんが、しまちゃんの命を救ってくれたと思っています。
今でも本当に感謝しています。

現在、買ってるのは「ささみジャーキー」

f:id:romi03:20161106215528j:plain

それ以降、何度かササミふりかけを買いましたが、
細かくしてある分、空気に触れるから酸化がすすむのが早そうな気がして、
ふりかけはやめて、現在は、ジャーキーを購入しています。

とり農園のささみジャーキー 楽天



f:id:romi03:20161106215548j:plain

これを、キッチンバサミで細かくします。

鶏肉の美味しそうなニオイを嗅ぎつけて、
しまちゃんが側に来ました。
(私も食べたくなるくらいおいしそうなにおい♪)


f:id:romi03:20161106215700j:plain

待ちきれなくて手が出てしまう(笑)


f:id:romi03:20161106215614j:plain

こんな感じに細かくします。


f:id:romi03:20161106215729j:plain

美味しそうに食べてる姿を見てると、すごく幸せ♪

いつもありがとう。
まだまだ元気でいてね☆

とり農園のささみジャーキー 楽天

おわりに

しまちゃんは市販のジャーキーは喜ばないですが、
コレだと絶対に食べてくれるので助かります。
ただ、家のもう一匹の猫ふくちゃんは全く興味を示さないので、どの子も喜ぶというわけではなさそう。
でも、おやつにもピッタリなので、安全・安心な食べ物をわんちゃん、猫ちゃんに与えたい方は、試してみるといいかもしれません。