読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなこと、好きなもので人生を豊かに。

私は私らしくありたい。自分にとって必要なものだけに囲まれて暮らすのが夢です。

もっと捨てたい 断捨離したい

数ヶ月前から自分の持ち物を減らすために、
少しずつ、”捨てる”ことを始めました。

「私自身の持ちモノ」は一般の人達と比較して少ない方だと思います。

だけど、もっと捨てたい
そう思うようになってきたんです。

持ち物を減らす・捨てる そうしようと思った理由

f:id:romi03:20160820194831j:plain


私は家の中にモノが増えることを好まない両親の影響もあり、
若い時から自分が本当に好きと思えるものだけに囲まれた、シンプルな生活がしたいと思っていました。

ところが夫は趣味が多いため、自分が今までやってきた趣味に関するジャンルの本と道具を自分で管理できないほどたくさん持ち、着るものや靴は量が多すぎて数えることもできません。

だけど使うもの、必要なものって、その中のほんの一部で、
あとは、夫の場合、自分が買ったことすら覚えていないものがほとんどなんですよね。

だから夫が留守の間に私は勝手に夫の持ち物を捨ててきました。

ゴミ袋を開けられて大ゲンカになったこともありますけど、気づかないことがほとんどでした。


そんな夫と暮らしてきたため、
モノを捨てるということは私にとって、ごく普通のことだったのですが、
捨ててきたのは私の持ち物じゃなくて夫のものか、2人が共通で使うものばかりだなあということに気がついたのと、

50歳を目前に控えて、自然と「死」というものを意識するようになって、
これからの人生について考えてみた時に、もっと自分のものを少なくして身軽になっておく必要があると思ったのが、減らそう、捨てよう、と思った理由です。


空白の法則というのがあるらしい

ボブ・プロクターという人の本に
”手放すと手に入る!「空白の法則」”というのが載っています。

何かを手に入れるには、その前にまず何かを捨てなければならない

何か入れたいと思っても入るスペースがなければ何も入れることはできないですよね。

これを読んだ時、きっと、そうなんだろうな。
と、素直にそう思えました。

そして、さらに捨てたいという思いが強くなりました。

だって、捨てることで新しく何かが手に入るって・・・
それが本当だとしたら、なんかワクワクしませんか?
私はワクワクしてます。もっと捨てたいです☆

おわりに

夫のモノは全部処分したいのが私の本音ですが(笑)、
人のモノにとらわれすぎているのも良くないと思うので、当分、私は自分の持ち物を捨てることに専念します。
そして本当に何かが手に入ったことが実感できたら、このブログで報告しますね^^